ローンを組む時に注意すること

ローンを組む時に注意すること

ローンを組む時に注意することは、頭金の支払いです

★ 35歳 : 男性の話
ローンを組む時に注意することは、頭金の支払いです。
ローンは、最初にまとまった金額を支払うことができます。そして、その頭金をどれぐらい支払うのかによって、支払い総額が大きく変わってくるのです。
もちろん、頭金を多く支払うほど、支払い総額は小さくなっていきます。
私が自動車ローンを組んだ時には、3割ぐらい頭金を支払いました。
そのおかげで、自動車ローンの支払い総額をかなり抑えられたのです。
私としては、金利分を浮かせる為に全額現金で支払いたかったのですが、さすがにそれは無理でした。
もしも、頭金なしで自動車ローンを組んでいたら、支払い総額が1割ほど上がっていたでしょう。
私は、住宅ローンについてもシミュレートしたことがあります。こちらは自動車ローンより高額なので、頭金の有無によって驚くべき差が出ました。
何と、頭金がない状態で住宅ローンを組むと仮定したら、頭金ありプランよりも10年近く返済期間が長くなったのです。
そのシミュレート結果を見て、私はローンを組む時には頭金を用意するべきだと強く思いました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ローンを組む時に注意すること.All rights reserved.