ローンを組む時に注意すること

ローンを組む時に注意すること

ローンを組む時に注意することは

★ 41歳 : 女性の話
ローンを組む時に注意することは、自分たちの支払い能力を過信しないことでしょう。頭金を払う際も多少の預金を残しておく事は基本です。
ボーナス払いに比重を置いてしまうと、今の時代、賃金が上下するのでボーナス払いのつもりが足りなかったり、全額ローンに消えてしまったりする可能性があります。
また変動金利にするか固定金利にするかも、悩むところです。
金利が低い時は変動金利がお得に見えますが、金利が上がるとそうはいかなくなります。給与上下があまりない公務員などの職種ではない限り、固定金利で手堅く、繰り上げ返済を行い、地道に生活費をキープしながらローン返済を続けて行った方が良いでしょう。
それでも当初の予想と反して、ローンが重荷になったら、ローンの掛け替えを検討するのも手段です。
生命保険とセットになって生命保険の金額が抑えられるプランも出てきているので、相談窓口にも行き、よく検討するといいかもしれません。

Copyright (C)2017ローンを組む時に注意すること.All rights reserved.