ローンを組む時に注意すること

ローンを組む時に注意すること

数年前に一軒家を購入したのですが

★ 38歳 : 女性の話
数年前に一軒家を購入したのですが、一生に一度の大きな買い物だったので、とても緊張しました。
特にローンの手続きは、何枚も書類を書いたり、公的書類を準備したりととても大変でした。

ローンを組む際に注意したのは、頭金をなるべく多くし、借りる金額を減らすということでした。
購入した当時は夫婦二人でしたが、その先子供が生まれるなど、家族のあり方も変わるため、先々のことは分からないので、できるだけ将来の自分たちに負担を残したくなかったからです。

変動金利と固定金利かでも悩みましたが、自分たちの性格として常に変わらない安定した金利の固定金利にしました。
何年か経って変動金利が安くなり後悔したこともありますが、一喜一憂するのが得意ではないので、固定金利が自分たちには合っていたと思います。
ローンの借り入れ金額的には余裕がありましたが、あまり高望みした金額の家を購入して、家計に余裕がなくなるのも嫌だったので、自分たちが余裕を持って返せる金額で借り入れしました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ローンを組む時に注意すること.All rights reserved.