ローンを組む時に注意すること

ローンを組む時に注意すること

最近のローンは金利も安く、高額まで借りられるものがあります

★ 44歳 : 男性の話
最近のローンは金利も安く、高額まで借りられるものがあります。気をつけることは、ローンは借りるものであり、自分の財産ではないということです。
これを注意しなければ、多額の借金をつくり、後で後悔することになります。
私もこれまでに、銀行のマイカーローンを数百万円で組んだことがあります。ローンを組むのはとても簡単でした。
審査も当時は会社員でしたのですぐに通り、ボーナス返済ありで、4年半ほどで組んだことがあります。
最初は、楽に返済できるレベルの金額だと思っていたのですが、徐々に余裕がなくなり、とても大変なときもありました。
ボーナス返済もやっともらったものがローン返済でほとんど消えていき、とてもつらかったです。

そのため、これからはなるべくローンを組まない方法を考えるようにしています。それでもどうしても組まなければならない場合は、本当に余裕を持てる金額で組みたいと考えます。
注意することは、ローンを組むことは簡単ですが、返済していく過程をもっと現実的に見通しすることです。
そして、無理のない余裕のあるローンを組むことです。

お役立ち情報

Copyright (C)2017ローンを組む時に注意すること.All rights reserved.